占いと診断で導く復縁成功への道

許されない恋「不倫」に悩むあなたのために、有名な鑑定師や占い師が、幸せになる方法をコラム形式で紹介しています。
もう一人で悩まないでください。占いのアドバイスで禁断の恋を成就させましょう。

不倫の体験談・コラム

誰も得をしない不倫

columimg

わたしが見てきた中で「誰も得をしない不倫」と聞いて連想するのは、別れ際に既婚の彼の奥さんを誹謗中傷するような言葉を投げつけた不倫ですね。その時は奥さんだけが傷ついたように見えたのですが……

仲のいい友達の夫との略奪愛

columimg

人間の社会には順番待ちと言うものがあります。これは言い方を変えれば、早い者勝ち と言うことです。早ければ早いほど選んだ人は優勢であり、後になればなるほど劣勢になります。そして日本人はとて…

不倫は人間の本能だった!?

columimg

一体何故不倫は起こるのでしょうか?不倫が起こるには理由があります。現在のパートナーに対して不満を持つことにより、そのパートナー以外の異性に現状持っている不満を解消させることが出来ることか…

親友の夫と一夜限りの関係

columimg

あなたには友達がいることだと思います。その友達の中でも、自分の本音を話せる友達もいることでしょう。何でも話せる友達、すなわちそれは親友と呼べるほど信頼している方ですよね?そしてそんな親友…

夫も知らない本当の私

columimg

結婚されているあなた。あなたは今、自由なのでしょうか? きっと違うと思います。それは今のあなたは、あなたが与えられた役割をただ演じているからです。夫がいるからこそ、妻の役割をあなたは演じ…

私は、こう言った不倫の言い訳

columimg

バレなければどんな悪事であろうと、悪事は悪事ではありません。でもバレてしまうとどんな些細な悪事であろうとも、悪事は悪事になります。それは、当事者以外の人の視点が加わることにより、悪事でな…

こうすれば逃げられる不倫の言い訳

columimg

不倫をすることは、誰しもがありえることだと言えるでしょう。 それは結婚した後にだって、異性との出会いがあるから。出会いがあればそこから深い関係になることは、人とすれば当たり前とも言えるで…

不倫関係で主導権を掴むには

columimg

不倫関係で主導権を掴むとなると、既婚男性と独身女性の話より、既婚女性と独身男性と組み合わせか、お互いに不倫をしている関係性での話が多くなると思います。その前提でお話をさせていただきますね…

彼と自分だけの究極の秘密

columimg

誰にも言えない恋愛。 これって結構刺激的ですよね。会社の上司と不倫している。学校の先生と不倫している。実の兄と不倫している。義父と不倫している。娘の彼氏と不倫している。・・・。意外なことに、…

都合のいい女にならないためには

columimg

男性の中には、言い方は悪いですが「女性を使い捨てるように不倫をする」だったり「恋愛感情はさほどなくて、都合良く使うための女性を見つけておく」というタイプの方もいらっしゃいますね。「都合のい…

「不倫は文化だ」という、とある芸能人の言葉もありますが、まだ世間一般としては道徳に反したものとして見られる「不倫」。
しかし、自分が既婚者であれ未婚の身であれ、運命を感じる人と出会った時にその人と結ばれたいと願うのは当然のことです。
世の中には、不倫の恋にお悩みの女性が多数存在しております。

不倫に悩む女性は、具体的にどのようなお悩みを抱えているのでしょうか?

◆不倫をしている女性が抱える悩み

  • 不倫相手の彼と一緒になって、幸せになりたい
  • 彼の家庭は壊したくないけど、今の関係を続けられるか不安
  • このままの関係を続けてもいいのかわからない

彼との将来に関するお悩みが多いようです。

では、これらの悩みはいかにして解消しているのでしょうか。
多くの女性はやはり「占い」で悩み相談をしているとのアンケート結果が出ております。

  • 身内や友だちには相談しにくい悩みなので、第三者に聞いてもらいたい
  • 自分より年上の占い師に相談することで、気持ちが楽になる
  • 未来を占ってもらうことで、具体的に彼との将来が想像できる

ただ、一言に占いと言っても、占い師と直接会って話をする対面鑑定や、電話占いがありますが、不倫の悩みを抱えた女性は「メール占い」で相談している方が圧倒的に多く見られました。

理由としては、下記のことが挙げられます。

  • 言葉では伝えにくい内容も、文章にして送ることができるので気軽に相談できる
  • 24時間、場所を気にせず相談できる
  • 文章で残るので、いつでも見直すことが出来る

この機会に、あなたの抱えている不倫のお悩みを「メール占い」で相談してみてはいかがでしょうか?