占いと診断で導く復縁成功への道

年下の彼と不倫

イメージ

年下の彼と不倫・・・良い響きですね~。
・・・というのは、冗談としても・・・。
年下の彼との不倫をうまく運ぶためにはそれなりのセオリーがあります。


まぁ、単純にセオリーと言いましても、不倫というのと年下の彼と付き合うというのは
まるで違うところに心を配る必要があります。


不倫の場合の注意点


まずはその関係を純粋に見つめること・・・。
自分の旦那さん、または相手の奥さん(いるならば)などと、こと不倫の場合は
意識が分散しやすいのですが、彼と幸せになりたいのならば、彼との絆を深めることこそが一番大切なことになります。


不安や罪悪感、だれかと比べてしまう気持ちが出やすいのは、この場合どうしても起きてしまいやすいのですが、大切なのはお互いに信頼し合える関係性を築くことになります。


特に年下の彼と不倫という場合は、女性側に罪悪感が出やすいシチュエーションになりやすいのですが、二人の関係を築く上では、この罪悪感はあまり役には立ちません。
二人でどんな時間を重ねるのか?二人でどんな未来を見るのか?それこそが幸せなお付き合いに必要なことなのです。



彼が年下の場合の注意点とは・・・?


それは、年齢を意識し過ぎないこと。
あなたとお付き合いしている時点で彼はあなたのことを(年齢にかかわらず)素敵だと思っているのです。年齢を気にしすぎることは、そんな彼の気持ちを信用しないといっているようなものです。信頼関係を育てなければならないときに、自分の年齢を気にしてしまい、彼の言葉を疑うことは本末転倒です。


また、逆にあなたが彼の経験の無さを気にしてしまうのも、幸せな関係を築くにあたってあまり良い影響を及ぼしません。彼を助けてあげたい気持ちがあったとしても、そこはこらえて、彼に信頼を寄せることを考えることが大切です。


人は皆、自分に対する期待に応えたいという思いがあります。


彼を信頼すればするほど、彼自身「信頼されるに値する男性」になろうとするようになります。
幸せな関係性を築くことを考えるのならば、これはとても大切なことです。


あなたがもしも年下の彼との不倫をハッピーエンドへと導きたいのならば、上記の二つのセオリーは、忘れないでいてください。


もっとも、家庭生活を維持しながら、年下の男性との恋愛を楽しみたいのならば、これらのセオリーは必要ありません。
思う存分、結婚生活とは違うときめきを楽しんでくださいね。


年下の彼と新たに信頼関係を結ぶか?今までの安定した生活を守るか?は、あなたが選ぶのです。さて、あなたの本当の望みは何ですか?