占いと診断で導く復縁成功への道

結ばれることのなかった恋

イメージ

私の占いでは、その方に必要な場合は前世の情報をお客様の守護霊や守護天使が教えてくれる場合があります。
いつもあることではありませぬ。
もちろん、前世の情報はその方によってまちまちなんですが、中には「前世で結ばれない恋だったから、今世で同じ人ともう一度やり直すと決めて生まれてきた」という方がいらっしゃいます。
本で見た話なのですが、前世で結ばれることができなかった恋人同士が今世で再び出会い、一度は周囲の反対にあって別れながらも再会して、今度は様々な障害を乗り越えてしてゴールインした…ということも実際にあるようです。
そのおふたりの場合、前世も、同じように周囲の反対にあって、添い遂げることができなかったとのことでした。


「前世で結ばれなかったから今世でもう一度出会って恋をする」と決めてきたおふたりは…やはり、少々の障害でも乗り越える力や、一度別れても運命のいたずらというか、棒読みで「誰が助けてるんだろうなー、まったくー」とお客様の少し後ろを見ながら言いたくなるようなチャンスをしっかりものにして、復縁しているということが多いですね。
占いを通してそういう「時代を超えた恋愛・復縁」の手助けをしているかと思うと…こちらも嬉しくなってきますし、お客様には本当に幸せな人生を送ってほしいと思っています。


また、占いの結果を見ていると「若い時に好きになった人を諦めないことに意義がある」という方もいらっしゃいます。
ずっと前に好きだった人のことが諦められない、もう婚期も逃している状態で復縁できるかどうか?という内容のご相談でしたが、お話を聞いていて「何となく覇気がない方のような…」と思って実際に占ってみたら、お客様の潜在的に考えていることが「自分は運命に操られる人形だ」的なことでした。
占いの答えは「運命は自分で作り出すもの。『その人は運命に邪魔されたと思って諦める』と思うことで、自分が傷つくのを恐れているだけ。
諦められなかったのも、彼を自分で手放してしまったのもお客様ですよ?ならばどうしたら良いのですか?」という、ちょっと厳しい答えがでまして、その答えをお客様にお伝えしました。
お客様は結果を聞いていて、こわばった顔をしていましたが…「このまま運命のせいにして人生を終わらせたくない」と思ったそうで、彼との共通の知り合いなどに声をかけて彼が今何をしているか聞き出し、彼が今はひとりでいることを知ると、彼に復縁をお願いしたんだそうです。
彼も最初は驚いていたようなのですが、打算的な考えもあって復縁したそうです。
ですが…「このまま人生を諦めたくない」と思った彼女は「若い時にやりたかったことを全部やってやる!!」と言わんばかりに彼に一生懸命尽くしたそうです。
その態度に彼もお客様のことを受け入れ…今度結婚する、とお話がありました。
「今は何でもありの時代だから、若い時よりもやりたかったことがたくさんできた。人生を諦めなくて、本当に良かった」とお客様は話していました。
お客様の場合、口には出しませんでしたが、ほとんど「今世の課題は来世持ち越し、彼とやり直せるのは来世だな」と思っていたし、占いでもそう出ていたのに、見事に人生を変えてしまったお客様は、本当によくがんばったと思います。


今世で結ばれることの無かった恋も、今世での課題をクリアすることで運命を変わり、その方と結ばれる・復縁する…なんてこともありえます。
実際にそうやって運命を変えた方もいらっしゃいます。
また、今世で結ばれることがなかったとしても、今世のがんばりが来世に引き継がれて、来世で結ばれる…という結果が出た方ももいらっしゃいます。
「彼と復縁はできない運命なのか…」といたずらに運命を恨むことなく、いまやるべきことをしっかりとやりましょう。


電話占いピュアリ