占いと診断で導く復縁成功への道

勇気がなくて元彼に連絡できない

イメージ

占いのご相談の中で「元彼に連絡したいけど、勇気が出ない」というお話はよく聞きます。
まだ前の彼のことが好きで復縁したいのに拒絶されてしまったら…という気持ちが、一歩を踏み出せなくなってしまう、という気持ちは誰でもあることだと思っています。
着信拒否なんてされていたら、それだけでとてもショックですしね。


一見「前の彼と復縁したいのに、勇気がなくて連絡ができないのは良くないこと」 と思われるかもしれませんが、占いをしていて「将来の復縁のために、今は連絡しない方が良いから、自分自身で勇気が出せなくしている」という鑑定結果の方がいらっしゃいました。


お客様はその時はご存知なかったようなのですが、元彼に勇気がなくて連絡できなかった時には、元彼には彼女がいたそうです。
占いをしてみたら「特に何かする必要もありません。お客様に『元彼と連絡を取ってみよう』とすんなり思えて連絡が取れる時、その時に連絡をしたら良いですよ」という結果になり、お客様は半信半疑だったと思いますが、素直にそのアドバイスに従ったんだそうです。
そうしたら、時間はご本人の思っていた以上にかかったようですが、ある日ふと「彼に連絡してみよう」と思い立ち、すんなり彼に連絡ができたんだそうです。


その時には、元彼も彼女と別れた後だということで、時間を取ってもらうことができて、そこからさらに時間がかかったり、お客様の問題点を見つめ直すような出来事もあったりしたそうですが、彼と復縁できたそうです。


お客様に後で教えてもらったのですが、「勇気がなくて彼に連絡ができなかった時に、焦って無理に連絡していたら、今彼女と付き合っていることを知って、自暴自棄になってとんでもないことをしていたかもしれない。
彼も『元カノに今の恋愛を壊される』と感じて、自分(お客様)のことを必要以上に拒絶して、自分はもっと傷ついてしまったかもしれないし、復縁なんて夢のまた夢になってしまっていたかもしれない。
占いの結果(連絡できるようになるまで待って)を聞いて『それだったら彼が自分のことを忘れてしまう』と思ったんだけど、勇気が出てくる…というか、自分の中で連絡ができるようになるまで待って良かった。
あの時は自分の中で『彼に連絡する勇気が出てくる』みたいな、何かに押される感じではなくって、自分の中から『今は彼に連絡しても良い時期だ』という感覚がいきなり生まれて、それに導かれた…という気分。思いこみと思われても仕方がないけど、でも思いこみだとは思えないな~」とのことでした。


私は、お客様の中に眠っている「幸せになっていいんだ」という気持ちがお客様を後押ししてくれたんだと思っています。


こんな風に、「勇気が出なくて元彼に連絡できない」とご自分を恥じている方の中には、もちろん「ここで勇気を出して、自分で自分の運命を作っていくことが復縁をするための条件、だからここで勇気を出すようにがんばらせるアドバイスが必要」という方もいらっしゃいますが、「今連絡したら、状況を悪化させるから連絡させないようにする」だったり「復縁に際して恩恵を受けるのはお客様ではなく実は元彼。恩恵を受けるべき元彼が『お客様の良さ』に気づいてくれるまで、こちらから連絡させない手段として『お客様に勇気を出させない』という方法を取る」なんてことをする、お茶目な守護霊さんがアドバイスしてくれる場合もあります。


時には「勇気のでない自分自身」がお客様ご自身の未来を守る場合もあるので、「勇気が出なくて彼に連絡できない自分」をあまり恥じたり、責めたりしないでくださいね。いずれにせよ、このコラムを読んでいる方の復縁が上手くいくことを願っています。


電話占いウィル