占いと診断で導く復縁成功への道

不倫は人間の本能だった!?

イメージ

一体何故不倫は起こるのでしょうか?
不倫が起こるには理由があります。
現在のパートナーに対して不満を持つことにより、そのパートナー以外の異性に現状持っている不満を解消させることが出来ることから、不倫と言うものが起こるのです。
しかし世間一般の意見としては、不倫は忌むべきもののような見方をされます。


では不倫は本当に良くないことなのでしょうか?


不倫をするためには、あなたか相手のどちらかが結婚していなければなりません。
結婚をしている段階で違う異性に惹かれることにより、不倫は生まれてくるのです。
そう考えますと、結婚って一体なんなのでしょうか?
他人通しが一つ屋根の下で暮らす。
違う人間が住めば、嫌なことも当然生まれてきます。
その嫌なことをお互いに目を瞑って、口を閉ざすことが良いことなのでしょうか?
そしてパートナーに対しての不満を胸のうちに閉まって、自分の本音を殺してしまうことが本当に良いことなのでしょうか?
それは違うのではないですか?
結婚したからには、その人の価値観に従う。
これではただの奴隷です。
そうじゃないはずです。
誰だって一人の人間です。
嬉しい事があれば、悲しい事もあります。
それを共有出来ない相手との結婚生活。
一体どこに幸せがあるのでしょうか?
幸せの無い結婚生活から、外の世界での不倫に目を向ける。
これって、現状からの脱出とも言える行為ではないですか?
いつまでもただ耐えるだけの結婚生活なんて、誰にとっての幸せなのかわからなくなってしまいます。
閉塞感からの脱出が、不倫というわけなのです。
しかし、パートナーはそんなあなたの閉塞感を感じることはないのでしょう。
だってパートナーは、自分の考えをあなたに押し付けているだけですからね。
それはパートナーだけが考える幸せであり、あなたの本当の意味での幸せではないのですから。
結婚生活に幸せを感じられないからこそ、不倫をしてパートナー以外の価値観に出会うことで、新しい考えを生み出すことが出来るのですからね。
誰だってストレスを抱えるものです。


そしてそのストレスが溜まれば、ストレスを解消する行動に出ます。
それは人間としてごく当たり前の反応であり、普通の人間がすることなのです。


現時点での結婚生活に対してストレスを抱えているあなた。
そんなあなたがストレス解消のために不倫をすることは、本当に悪いことなのでしょうか?
ストレスを溜めている人に対して、
『もっと我慢しなきゃ!』
なんて言葉を掛けることが正しいのでしょうか?
不倫をするには、それだけの理由があるのです。
そして不倫をさせてしまう状況にまで追い込んだパートナーに問題があるのです。
その問題から生まれたストレスを解消させるべく、不倫をしているのですからね。
何から何まで世間一般の常識に合わせることでよりストレスを抱えてしまうくらいでしたら、違った道に進んでしまうのは人として当然の帰結とも言えるのではないでしょうか?
しかし、不倫をすることだけがストレスを解消させる方法ではありません。
不満を持つということは、それだけあなたの頭の中が凝り固まってしまっているのです。
それ故に不倫をしてしまうのですから、違った視点をあなたの中に取り入れてみるのも良いことでしょう。
その視点は、あなたが持っている考えの外の考え方が良いです。


占いは誰かの考えの上にあるものではなく、第三者の目を持つことがあります。



それは現状を感情論なく見ることが出来るからです。
占いによって救われた人はとても多く居ます。
それこそ、大物政治家も困った時や悩んだ時、占いに頼ることがごく自然なことなのです。
短絡的に不倫に走ることもいいかも知れません。
しかし一歩引いた目線からメッセージをくれる、占いによってもっと冷静に判断することで、あなたに対して新しい刺激を与えてもっと良い状況へと導いてくれるのではないでしょうか?