占いと診断で導く復縁成功への道

こうすれば逃げられる不倫の言い訳

イメージ

不倫をすることは、誰しもがありえることだと言えるでしょう。


それは結婚した後にだって、異性との出会いがあるから。
出会いがあればそこから深い関係になることは、人とすれば当たり前とも言えるでしょう。
その結果、不倫になるわけです。
不倫になってしまうことは仕方ないことだとしても、それがあなたのパートナーにばれてしまうと問題になるわけです。
ではパートナーに不倫がばれてしまったら、どんな言い訳をすれば相手からの言葉や態度から逃げることが出来るでしょうか?
あなたが考えた言い訳では、その言葉に対してパートナーは説得力を持たない可能性がとても高くあります。


不倫をしたあなたは、常識というカテゴリーから考えれば、パートナーは見下したような見方をするでしょう。
それは不倫をする人は人として駄目な人、という考え方を無意識にパートナーが持ち、その無意識から生まれる差別的な目線故に、あなたの意見すらも否定的に見るからです。
そうなってしまうと、パートナーに対してどんな言い訳をしたとしても、あなたの言い訳が通る可能性は低くなってしまうのです。
では言い訳をしなければいいのか?となると、それも正解ではありません。
言い訳をしないと言うことは、不倫における全ての出来事をパートナーが想像している頭の中での空想を丸々あなたが受け入れる行為になるからです。
パートナーがあなたの不倫に対して好意的に見ているでしょうか?
常識で考えれば、もちろんそんなことはないと考えることが普通と言えるのではないでしょうか?


そうなってしまえば、あなたはパートナーの想像しうる不倫に対するマイナスのイメージを全てぶつけて来るのです。
それは例えあなたが不倫して、やったことのない謂れの事柄全てをぶつけてきます。
やってもいないことすらも、ありとあらゆる誹謗中傷すらをも、あなたは受け入れることが出来るでしょうか?
それはとても難しいことです。
そしてそんなことを言われることすらもないのです。
言い訳しても聞く耳を持たない。
黙っていれば、一歩的に悪者にされてしまう。
これでは八方塞になってしまいますよね?
だったらどうすればいいのでしょうか?
もし、あなたの不倫の言い訳があなたの頭で浮かんだものではなかったとしたらどうでしょうか?
そしてその不倫の言い訳が、あなたも納得できる不倫の言い訳だったとしたら、どうでしょうか?


あなたの感情をただ乗せた不倫の言い訳ではない、あなたの考えに寄り添った不倫の言い訳だとしたら、あなたはその言い訳をパートナーに伝えればいいのです。
言葉は自分の頭だけで考えていると、自分の知っている言葉しか出てきません。
新しく、様々な価値観に出会うことで、言葉はあなたのものになるのです。
占いと言うものは、一体何故あるのだと思いますか?


占いは迷ったり悩んだりしている人に対して、言葉を授けるものでもあります。


だからこそ、人は迷ったり悩んだりしている時、自分で判断の付かない時に、占いに頼るわけです。
そして占いから導き出された言葉を自分の言葉として、新しく学ぶことが出来るのです。
新しい価値観を生み出すのに、様々な国や文化に出会う人もいる事でしょう。
でもそこまでしても、新しい価値観を生み出す人は多くありません。
むしろ、自分の中の価値観を設定したままでは、新しい価値観なんて生み出されるわけが無いのです。


それでしたら、もっと身近になっている占いに頼ってみては如何ですか?
古来より占いがあるのは、人々の生活を豊かにするためです。
そして未来への道標にするためです。
現在のあなたは、あなただけの不倫の言い訳に対する価値観に捕らわれています。
そんなあなただからこそ、占いで新しい価値観を見つけてみませんか?
逃げ切ることの出来る不倫の言い訳もきっと見つかりますからね。