占いと診断で導く復縁成功への道

割り切った不倫関係

イメージ

最初から結果を求めない楽しむだけの不倫関係を求める人も少なくありません。


夫婦では味わえない刺激やスリルを求めたり
楽しい思い出が欲しいだけだったり
本来のパートナーには無いモノを求めたり
形だけの愛を求めたり
身体だけの快楽を求めたり…


割り切った不倫関係とは、まるで条件付きの恋愛のよう…


きっと何の生産性もないけどそしていつかは無くなってしまうだろうけどそれはまるで精神安定剤のように常用すると体に悪そうだけど、無いと安心できなくて止めよう止めようと思えば思うほどついつい手にしてしまう…


でも二人が良ければソレはソレで有りなのかもしれない…そんな男と女の形…


割り切った不倫関係を続けるには、やはりルールが無くては困難です。
果たしてどんなルールが必要なのでしょう?


まず最も大切な第一のルール…
それは決して本気にならない事!
本気で相手を好きなってしまわない事!
コレはとっても基本的だけどとっても大切な事!


何故なら本気になったら必ずと言って良い程 結果を求めるようになるのです。
結果とはすなわち、相手か自分、もしくはお互いの家庭を壊して不倫相手との恋愛成就を願う事


割り切った不倫関係である以上、不倫状態を継続する事が大前提
なので家庭が崩壊する事はすなわち、不倫関係の終焉を意味する事になるのです。


ソレはルール違反!しかも最も重大な違反です。


第二に、相手に心を求めない事
心を求めると…つい本気になってしまったり、感情移入してしまったり…
それはやがて本気へと変わって行ってしまう…危険な欲求なのです。


第三に、相手の生き方に干渉しない
相手の生き方や人生に干渉してしまうと、やはり感情移入するようになってしまい…
コレもまた本気になってしまう可能性が…。


第四に、お互いのスケジュールの都合が合わなくなって会えなくなったら素直に諦める
急に別の日にスケジュールを組み込んだりすると、普段の生活にしわ寄せが行き
家族に不倫が発覚してしまう恐れがあります。


第五に、自分(または相手)の家族の写真を見せない(見ない)
相手のパートナーの姿を知ってしまうと妙なライバル心が目覚める恐れがあり
平常心を損なってしまい、思ってもいない行動にでてしまう可能性があります。


第六に、自分の家族の自慢話をしない
相手の幸せそうな状況を聞くと、自分が不幸に思えてしまい、
相手の家庭を壊したくなる恐れがあります。


二人で会っている時だけが二人は恋人であり、
それは非日常の、世間から遮断された夢のような世界であって
その世界を出た瞬間に夢から醒めて、恋人関係は終了して他人に戻る
夢の世界に、日常の情報を決して持ち込んではならないのです。
まるでディズニーランドのように…


これが守れなければ、割り切った不倫関係を継続するのは無理!
逆にルールさえ守れるなら割り切った不倫関係は合理的かも知れません。
お互いに欲しいピースだけをチョイスして、自分のパズルにはめられるし
しかもいつでもやめられるし、第一感情移入していないから、後腐れが無い。
解消する時も面倒くさくないので普通に恋愛するよりも遥かに楽に交際できますね。


但し、ホントに割り切った不倫関係を維持できる、という前提のもとにですけどネ!


実際、多くは上に書いた第二や第三のパターンからつい本気になってしまったり
第六のパターンから相手の家族の目の前に現れて、壊すような素振りを見せたり…
割り切った不倫関係って結局、相手を信頼していないと出来ないですから
男と女の間では、継続するのはとっても難しいと思います。
相手の事を信頼していながら、体と体を重ねて、しかも本気にならないこんな事、本気で継続出来ると思います?


なので割り切った不倫関係はその全てが短命になる宿命なのです。
本気になったら、いや、本気になる前に別れる
これが割り切った不倫関係を上手くやる鉄則なんだと思います。