占いと診断で導く復縁成功への道

復縁をせまられて悩んでいる

イメージ

別れた人から復縁をせまられている。
復縁した方がいいのだろうか。けれどまた同じ過ちを繰り返すかもしれない。
このまま離れていた方がいいのだろうか。
こんな悩みがある時は、どう行動したらいいのでしょうか。
まず1つ気がついて欲しいのは、悩んでいるという状況です。
もし復縁なんてしたくない!と思っていたら、悩みもしませんよね。
きっぱり「復縁はしません。」と伝えればいいだけの事です。


悩んでいるのは、例えわずかであっても「復縁してもいいかも。」と思っているからなんですね。



そう思っているのには、何かしらの理由があると思います。
それはもちろん相手と付き合った時の良い部分、メリットになりますよね。
それがあるからこそ、復縁してもいいかもと思えるわけです。
そして、世間体を考えたり、友人の意見を求める前に、まず自分自身に問いかけてみてください。
復縁したいの?したくないの?
意外にも、自分の心は置き去りにして、世間体や友人の意見に耳を傾け過ぎている人がいるものです。
自分の心に素直であること。
これはとても大切なことですよね。


ここで、復縁はやっぱりためらわれるという答えが出るならば、それに従った方が良いと言えるでしょう。
けれど、どうしよう。五分五分過ぎてしまって、結論が本当に出ない。
というような時は、復縁した場合と、復縁しなかった場合の状況を想像して、どちらの方が幸せかを考えてみましょう。
幸せな方の自分を選ぶのは、当然のことですよね。
ただここまで考えても、復縁するかどうかの結論が出ない!という人もいらっしゃいます。
その場合は、思い切って、復縁してみることをオススメします。
悩んでいるのは、相手にマイナス面があるから。
きっとまた同じ所で喧嘩するに違いない。
確かに気が合う面があるのも確かだけれど、また別れた時のような苦しみを味わいたくはない。
けれどこの広い世の中で、何億という人間がいる中、一度は特別な存在になった人です。
その人の方から、復縁したい。やり直したい。と言ってきているのです。


そして自分の方でも、復縁は絶対に嫌だとまでは思っていないのでしたら、逆に復縁しなかった場合、後悔する可能性が出て来てしまいますよね。
一度付き合っているので、どこに問題点があるのかは、2人共がわかっています。
相手から復縁を求めている場合、すでに話を聞いてくれる体制に入っていますよね。
こちらから復縁を求める場合は、まず、自分の話を聞いてくれるようにする事から始めなければなりません。


相手が復縁を望んでいる場合は、とても有利に物事を進めていくことが可能です。


ここの部分を上手に使っていけば、付き合っていた時の問題点もかなり少なくしていくことが出来ますよね。
すぐに復縁をOKするのではなくて、何度か会って、沢山話しをしてみましょう。
付き合っていた時の問題点を、相手からも言ってもらいましょう。
お互いに勘違いしていた事なども出てくるかもしれません。
現在、別れているからこそ言える本音もありますよね。
付き合っている時には言う事が出来ないような話も、どんどんしていきましょう。


また逆に、やっぱりこの人との復縁はあり得ないと、その時点で思うかもしれません。
自分の心の中で「復縁は無理!」という答えが出たならば、もう悩む必要はありませんよね。
復縁してもいいかもという気持ちが消え去ってしまうまでは、無理にその気持ちを無くす必要はありません。
ただ一人で悩んでいても、答えが出るものでもありません。
復縁を前向きに捉えて、相手と話し合っていく事。
そして、自分自身の心に素直である事。
最終決定は、必ず自分でする事。
そうしていけば、復縁に対する正しい答えを導くことが出来るでしょう。


電話占いウィル