占いと診断で導く復縁成功への道

誰も損のしない不倫関係

イメージ

誰もが損をする事が無い、そんな不倫関係がこの世の中に存在するのでしょうか?


誰もが…の誰とはこの場合、不倫関係にある当事者、そのご家族、友人や周りの人…
不倫関係をしている当事者に関わる、この辺りの方々の事になると思いますが、その誰もが得をしなくとも、少なくとも損をしなければ、不倫をしている当事者にとっては理想的な形ではあります。


何せ元々が罪の意識を背負いながらの関係なのですから周りの人に損を与えない事で、少しは救われるというモノ !


では、どういう形になれば誰もが損をせず、不倫関係を続けて行けるのか
ココで考えてみましょう。


まずは友人や周りの人。立場的には相談を受けたり、意見を求められる立場だと思うのでもちろん、相談しなければ損害は与えませんよね。おそらく、一番相談されるのが友人や会社の同僚のようです。
では、相談された側は果たして迷惑なのでしょうか?


やり場のない感情をぶつけられるのは、とっても不快な事なのでしょうか?


相談される側の精神状態、環境、頻度にもよるとは思いますがむしろ歓迎されるケースの方が多いのではないでしょうか?
まず第一に、人は誰しも周りの人を助けたい欲求を持っています。
芸能人、水商売(キャバクラ嬢など)、相撲界などがその欲求を利用して成り立っています。
それが自分の近しい人だったなら尚更ですネ。


第二に、人は他人のうわさ話や恋の話、不倫などのややこしい話が大好きなんですネ。
コレは皆さんも心当たりがあると思います。
時には客観的に、時には感情移入して、真摯に聴いてくれます。


第三に、自分の事を信頼して話してくれた事にステイタスを感じます。
特別視してくれる事はとても嬉しいことですよね。
また相談してくれる友人を持てる事自体もステイタスが高まります。


第四に、自分の状況と比較できるので、自己の状態を客観視できる事なんですネ。
もしも自分も同じような境遇なら共感が出来ますし、自分の方が不幸だと感じたなら、相談される内容が気付きになったり、参考になったり自分の方が幸福だと感じたなら、安心感をもたらしてもらえます。


なので、不倫関係を相談されること自体は、友達や同僚の立場からは歓迎なのです。
しかしながら全てが歓迎とも限りません。


  • ・色々と忙しくて、心に話を聞く余裕が無い
  • ・相談頻度が多すぎる
  • ・相談時間が長く、深夜に及ぶ
  • ・一方的に話し続けるだけで会話が成り立たない
  • ・ネガティブな発言しかしない
  • ・自分の考えと異なる意見を言われた時に感情的になる
  • ・突然、アポなしでの連絡が増える…etc

このような場合は、相談を受ける側に迷惑という感情が芽生えるので損害を与えてしまいますので、注意が必要です。相談を受けてくれる側の事も考えて、快適に聴いてもらえるように配慮が出来れば、良い関係を継続して行けると思います。


次にご家族ですが、ココは被害を被る可能性が一番高い人です。
やはり、不倫という裏切り行為をされているのですから、それだけで損を被りますよね?


不倫がバレればですけど…


バレなければ誰も辛い思いはしないですよね?
家族との時間は減るかも知れませんが、それだけで損とは限りません。
時間が短い分、より濃密な時間を過ごすように努力するでしょう。
不倫を家族に気付かれないように…
また人によっては過ごす時間が短くなるのを歓迎する人もいたりします。
ま、そういう感情になる家庭だからこそ不倫になったりするのですが…


不倫の当事者は絶対にバレないよう、家庭では不倫以前よりも愛情深く振舞います。
なので、対応は不倫前よりもむしろ良くなります。
なのでバレなければ、ご家族は誰も損を被らない事になります。


最後は当事者ですが…
家族に不倫を気付かれないようにするのはとても苦労が多くて大変でしょうし
計り知れないストレスもあると思いますが
それを補って余りあるほどのステキな時間を愛する人と過ごせるのですからそこには損は存在しません。それを損だと感じるようになったら、それは不倫関係の終わりを告げているのでしょう…


相談を受けてくれる人の事を尊重し、尊敬し家族に気付かれないように細心を注意を払って行動すれば誰も損をしない不倫関係は成り立つ、という事ですネ!