占いと診断で導く復縁成功への道

不倫を楽しんでいるのか恋をたのしんでいるのか

イメージ

付き合って最初の頃は彼と一緒にいられるだけで幸せだった。
その時間が幸せ過ぎてずっと彼と一緒にいたいと思った。
彼と結婚して一生一緒にいたい。奥さんと別れてほしいと強く願うようになった。
彼は奥さんとは近々別れる予定だから大丈夫だよと言ってくれた。
その時はとても嬉しかったし、将来を約束してくれたみたいで安心した。
でも彼はいつまで経ってもなかなか離婚しないし、その気配すらない。クリスマスも彼の誕生日も奥さんや子供優先だし、最近はメールの返信も遅い。デートの時に離婚はいつになるのかと聞いてもはっきりと返事をしてくれない。あれは嘘だったの?私は結婚したいのに!!!何故離婚しないの?私と結婚したくないの?早く別れてよ・・・。早く私と結婚してよ!!!


不倫をしている女性の心の動きと考えると自然なパターンだと感じられたかもしれないが、実はこのパターンに入ってしまった女性は上手く行かないことが多い。
苦しい心のままに行動してしまうと、


男性側が彼女からの愛を感じるどころか、どんどんと必死になって迫ってくる彼女に対して恐怖を感じて、家族や仕事に危害を加えられたり、悪い影響が出る前に別れておこう・・・。となっていく。


お互い穏やかな気持ちで交際を続けていれば将来があったかもしれないのに、行きすぎた情熱がかえって結果を悪くしてしまうケースは少なくない。


最初は純粋に恋を楽しんでいたはずなのに、段々と相手を追いかけることが目的になってしまう・・・。不倫が上手くいかなくなるのはこの危険な心の罠にハマってしまっている場合が多い。恋愛の主役が彼から自分に移ってしまう。
実はこれは人の心の動きとしてはごく自然なもの。誰もがこのパターンにハマってしまう可能性がある。だからこそ、気をつけなければならない。
この罠にハマってしまうと不倫関係が途端に苦しいものになる。口角が下がり、目の下にはクマができ、肌は荒れ、表情はみるみる暗くなる。俗に言う『幸の薄い女』になってしまう。その上、会えば離婚を迫る・・・。当然ながら男性側もそんな女に魅力を感じなくなり・・・。本末転倒である。


不倫関係を続けたいのなら、まずは恋を楽しもう。


将来の事を考えるのは後でいい。遠い先の事を考えると不安になるのは独身者も既婚者も同じ。早く結果が欲しい気持ちはわかるが、焦っても何も得るものはないばかりか、余裕の無さが残念な結果を招いてしまうと自分を律することが大切だ。
恋を楽しみ続けた先に結果は自然とついてくる・・・はずである。