占いと診断で導く復縁成功への道

復縁カップルがうらやましい

イメージ

恋愛をテーマにしたミュージカルや演劇などでは、イングランドの戯作家によるシェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」はとても有名ですよね。
周囲の状況や偶然などの「運命」と呼ぶべきものが、2人や周囲を悲劇的結末へと導く哀しいお話ですがアメリカの心理学者ドリスコールが、男女カップルの調査結果で


恋人同士の間に何らかの障害が存在することで、かえってそれが2人の恋愛感情を高める効果があることを「ロミオとジュリエット効果」と命名しました。


私の知人ですが、復縁して結婚されたカップルのお話になりますが元カレと別れたあと、すぐ新しい恋愛にも巡り会い、同時に仕事に、友人関係の付き合いに元カレのことなど思い出すこともないくらいの毎日の忙しさだったようです。


ある日、その元カレから久しぶりに電話がかかってきたのですが「別れた」という意識はなく、今、彼氏がいることやお仕事の話をしたりして普通に楽しくお話をされたようです。


その時のお話では今、付き合っている彼とダメになっていること、そして元カレもたまたま、彼女に振られてしまっていたところのことでした。
それからその方は元カレからよく、何かと食事に誘われたりしながらいつの間にか復縁してまた、お付き合いが始まりました。


その方はその時期では、元カレと別れてもまたすぐに新しい彼氏ができると心に余裕があったのか、執着心はなかったとのことでした。
復縁してから三年間お付き合いされて結婚されたということです。
彼女がそこで気づいたことは 「追わない」 「執着しない」 ことで相手の気持ちをくすぐらさせたということでした。


そして「ロミオとジュリエット効果」としては他の異性の存在が彼の恋愛感情にまた火が点きはじめ出したのでしょうね。


ただし、そこで彼が嫉妬して喧嘩したり他の人に浮気に走ってしまわないように相手を怒らせないように顔色を伺いながら話してみることもコツですね。


今は恋愛での復縁を簡単に考えている若年層が増加しているようです。
ネットコミュニティからでも安易な交際ができる時代ですから別れることも復縁も安易になってしまうのでしょうか。


また、すぐに復縁を焦って迫ると相手の方は「反省をしていない」と思われてしまいますので


相手に「ゆとり」を見せつけられるぐらいに、自分磨きに努力することをお勧めします。



電話占いピュアリ