占いと診断で導く復縁成功への道

成功する復縁と失敗する復縁

イメージ

復縁のチャンスを引き寄せる内向き行動、遠ざける外向き行動


一度、相手に言いたい事や願う事を「紙に書く」事をオススメします。
物事が上手く行く前夜と言うのは、運気が詰まって上手く流れていない状態を言います。
運気は言葉や行動につられて上下します。
その原理を使った方法が「紙に書き出す」作業です。
まず、復縁を望んでいる時には、希望や不満が渦巻いており、今にも溢れだしそうな状態です。それを一度吐き出してしまう事です。


昨今はメールやSNSが発達し、すぐにその気持ちを外にアウトプットする事が可能です。
一見、運気が上がりそうな行動ですが「内向きの行動」と「外向きの行動」このベクトルを認識しておくことが大事です。


「外向き」に吐き出す。いわゆる、メールやSNSで相手や知り合いに向けて一旦放った言葉は因果の矢となります。
それは周り回って、必ず何らかの力で自分に作用します。
実は知らずに発射ボタンを押してしまったのと同じなのです。
そうすると、自分が思ってもいないような失敗を引き起こす可能性が有ります。


ここで言う「紙に書く」は一人で紙にしたためて自分で読み直すと言う「内向きの行動」を指します。


加えて、成功のおまじないとして、満月の日に書き出すとより効果的でしょう。
箇条書きで結構です。現状の不満や不安、こうあって欲しい。
何でも結構です。思いつくままに書いてみましょう。


復縁してから成功する方 失敗する方


さて前述で不満を書いた方、特に相手に対する不満を書いた方。
その下に、自分なりに、復縁後はどういう未来になるのかをそこに書き足してみましょう。


いや~・・・文才ないし思いつかない!
いえいえ、不満や希望を書き出せたと言う事は文章を書きだす力はあなたにはあるのです。
形に出来ない事と言うのは望む気持ちがそもそも薄い可能性が有ります。
もしかしたら、復縁に対する気持ちもその程度かも知れません。
それを知るのも一つの失敗回避の答えや手がかりとなるでしょう。


形に出来た方。もう一度それを読んで良いイメージを描きましょう。
もう大丈夫です。あなたの運気の流れはスッキリしたはずです。
迷わない。それは大きな成功のカギとなるでしょう。


スッキリしなかった方。そもそも現状の自分や未来が見えていないならそれは失敗する可能性が高いかもしれません。
もっと言えば、成功も失敗もありません。

失敗の正体は不安と不満なのです。


電話占いピュアリ