占いと診断で導く復縁成功への道

別れた彼が忘れられない人の特徴

イメージ

別れた彼が忘れられない…


別れた彼が忘れられない女性…
やっぱそりゃ、いわゆる名器ってひと…


ごん。


いたたた、失礼しました。


西洋占星術的に見ると、彼の金星や土星と元彼女の火星に0°や180°の角度が形成されていたりすることが多いです。お互いに惹かれあうのだけれど、結婚まで進むとしたら障害が多い、ぶつかりあうことが多い…という関係性ですね。


もちろん、それは良いことだけではなく、良くも悪くも相手に「強烈なものを残す関係性」というわけで、決してほめられることにはならない場合もあります。特に土星が絡む場合、トラウマとなって一生を通して彼を苦しめる…なんてことにもなりかねない場合もあります。


彼に忘れられたくない


ホロスコープ的なもので特別な配置が揃っていなくても、「彼に忘れられたくない」と思っている方もこのコラムを見ている中にはいらっしゃるかと思います。


前世まで含めて考えると、感覚に訴えてくる女性のことは忘れられないし、一見忘れたように見えても、ふとしたことで思い出す確率が多いみたいです。
感覚というと、視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚の五感のことですね。
例えば「いつも聞いている声」とか「肌に触れた時の感覚」が彼にとって心地よいモノだと、何かにつけて、忘れられなくなるようです。


自分を彼に印象付ける


「自分は外見的にもぱっとしないし、声が魅力的なわけでもない」とがっかりされた方もいるかと思いますが、一見無関係なようで記憶に長く留まるのが「味覚」と「嗅覚」です。
このふたつは、時には次の生にまで影響を与えることがあります。


彼に対して強烈な印象が与えられない…と思う方でも、彼の大好きなおいしい料理を作ることと、ある程度「自分の匂い」を決めることはできますよね?
特に、その「匂い」が彼の前世にも関わる匂いなら、匂いの記憶と一緒に彼の記憶に残る…ということは充分に考えられると思います。


彼の前世を知る


え?彼の前世に関わる匂いはどうやってわかるか、ですか?
彼の前世を調べられる占い師さんに、彼に影響を与えている国を聞けば、ある程度は絞れてくると思います。
フランスならラベンダー、東南アジアならイランイランという感じでしょうし、木の多い国ならサイプレスやシダーウッドということろでしょうか。


感覚は彼の子どものころの記憶とも大きく関わってきます。なので、一概に「インパクトが大きい感覚」は人によって違います。
彼の「好ましい感覚」をたくさん提供することで、彼が「忘れられない人」になることはできると思います。


それって、彼に対する愛情がそれだけ深い…ということでもあったりしますよね…。


電話占いピュアリ