占いと診断で導く復縁成功への道

よりを戻す為に行動していますか?

イメージ

よりを戻す為の行動、間違っていませんか?


一度別れた彼とよりを戻したいと思って占いを活用する方は本当に多いです…が、「○○をしたらよりを戻せるかもしれない」と言われた内容を実行せず、別の占い師さんに相談して、結果復縁はできない上に散財しまくる方も本当に多いです(/_;)。
それを「よりを戻すための行動」と言われても何か違うと思うんですよね…。


そもそも、よりを戻すとは?


「よりを戻す」というのは、基本的に一度別れた相手ともう一度付き合う、ということであり、普通の恋愛よりハードルはかなり高いと思っています。普通の恋愛なら相手に対する感情がマイナスってことは少ないと思いますが、別れた時点で相手に対する感情がマイナスになっているわけですから、そこからプラスにもってくる…という作業は大変なこと。


また、彼と別れた原因が自分にある場合、それを認めたくないという気持ちや、その原因を認めたくなくて他に責任転嫁したい場合だってあるかと思います。
そういう場合は「彼とよりを戻したい」と頭では思っていても、実行には移せなくなりますよね…よりを戻すなら、自分の責任を認めなくてはいけませんから。


復縁がしたいのなら


「それでも彼と復縁したい」と思うなら、まず「付き合っていた時に、何が悪かったのか?」を分析していくことが大切だと思います。


はっきりいって、相当きつい作業だと思います。
彼と別れた原因を他にぶつけたいと思う人なら特に。


ですが、それがきちんとできたら、よりを戻すにしても結果的に彼を選ばなかったにしても、別れた経験を無駄にするということはないと思いますし、よりを戻す場合は「なぜ彼と一緒にいたいのか?」ということも含めて考えることができるので、彼との復縁のために効率的な努力ができるのではないかと思います。


中には「一度別れて、彼と復縁する努力をすることで大切なことに気づく。だからこそ一度別れる」という設定をしているカップルもいらっしゃいます。さらに「一度別れて、その後は人生を一緒に過ごす」という設定をしている場合もあります。


もしそういう設定をしている方なら、彼のことが好きなのに努力しないとか、行動しても見当違いな行動をしている、というのはとてももったいないことだと思います。
「彼を幸せにするために」も、あなたのがんばりが必要だ…ということが時にはあります。
ご自分の幸せを、安易に放棄しないでくださいね。


電話占いピュアリ