占いと診断で導く復縁成功への道

不倫相手との結婚

イメージ

「不倫相手と結婚したい」という場合、お分かりかとは思いますが、普通の結婚より何倍もハードルが高いものです。


不倫相手の奥さんやご主人、お子さんへの配慮は当然必要ですし、親戚という外野がうるさい場合もあります。


CHECK.1


「離婚原因が不倫相手の浮気」ということになれば、よっぽどの理由がない限り、民法で配偶者と不倫相手に対して慰謝料を要求できるのです。お子さんがいた場合は養育費も請求されます。


占いなどを行った際、「結婚できる」という答えでも「できない」という答えでも、この点は押さえておく必要があると思います。


不倫をしている最中に「結婚しよう」という話をしていても、離婚を切り出す前に不倫がばれてしまい、養育費はともかく慰謝料の話になったとたんに「今までの愛情はどこへ?」と言わんばかりに冷たい態度を取る人も残念ですがいらっしゃいます…。


まれに相手への気持ちが強すぎて回りが見えなくなって、奥さんに不倫のことをバラしてしまうといった行動を取る人もいるみたいですが、軽率な対応は控えるべきでしょう…


というか、「浮気相手への気持ち、つまり自分の感情優先で彼の立場を悪くする行動を取る人」であれば、その時点で「不倫相手としては良いけど、結婚相手として不適格」と思われても仕方がないと思います。


CHECK.2


結婚というのは愛情だと言っても、家と家との関係、社会との関係がつきまといます。
自分の気持ちだけでなく、社会人としてや父親としての不倫相手の立場を思いやって支えることができないと…妻として不倫相手を支えてきた奥さんの立場に変わるというのは難しいように思いますし、社会的な立場での「妻」としての役割を理解していない方は、不倫相手と結婚してもすぐに別れてしまう…という傾向が多いように思います。


当たり前と言えば当たり前なのですが、不倫相手と結婚相手というのは同じ人だったとしても、その人が要求してくる役割や立場が全然違うということですね。


そこをどれだけ理解し、動けるかどうかで「不倫相手との結婚ができるかどうか」「長続きさせられるかどうか」が決まってくるように思います。


CHECK.3


「不倫相手と結婚する」というのは、そういう大変さが求められますが…あなたはその大変さを受け止める覚悟はありますか?


その覚悟があるなら…未来を変えて、不倫相手と結婚して長く一緒に過ごすことができるのかもしれません。


あなたは未来をどうしたいですか?
そのために今できる努力は何でしょうか?